チェンマイからローカルバスで行くお寺での瞑想修行

こんにちは。

あなたと自然のお仲人「山人クラブ」のNAMIです。

今回は、私のお気に入りの瞑想について書きたいと思います。

とはいえ、毎日できているわけではないのですが、こんな生活を続けていたら、どんなに落ち着いた心情になれるのだろう!

1.タイで瞑想って

タイは、私が何度も通っているところで、特にお気に入りなのがチェンマイです。
何度も通ううちに、「あ!こんなとこに行きたいな」という場所が出てきます。

私のお気に入りのお寺「ドイステープ」

ここは、チェンマイの旧市街地から少しバスで行ったとこ。

お参りに行くと、長い階段を登ることになります。
その途中に、見えるのが「Meditation Center」の分かれ道。
ずっと気になっていました。
「次に行き時は、瞑想修行をしてみたい」

そこで、日本から1ヶ月前にメールで問い合わせたところ、私の希望する年末年始はすでに予約でいっぱいでした。

それから、ネット検索で出てきたのがこちら。
「WAT TUM WUA FOREST MONASTERY」
でした。

こちらでは、歩く瞑想がとても惹かれました。


今後の森遊びのご案内


山人クラブでは、山歴40年の酋長と行く「世界中の森」「日本中の森」ツアーや「福岡から出発の日帰り森遊び」を月に1回行っています。また、家族で楽しめる里山体験「みんなのアウトドア」もリクエストで開催しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です