夏三昧!ソーメン流しに川遊びにスイカ割り!?〜どろんこキッズ7月

夏のどろんこキッズは

竹取りから始めるソーメン流し。

みんなでワイルドにガンバルゾ〜!

えいえいオ〜〜!!

(1)竹取りとお野菜収穫に別れて材料集め

今回の参加者は、1歳から小学3年生まで様々。

そこで、ワイルドに竹切りは小学生チームにお願いしてして

小学生以下と希望者は、お野菜収穫に行ってきました。

竹取りチームは、里山平等寺にある美しき竹林に入ることができます。

しかし!蚊がいっぱいなのでご注意!

ちびっ子にも「ぎゃわ〜〜ん、竹取したい〜〜!!」って泣くので

そんな希望者も竹取りへ!

優しい小学生は譲って、お野菜取りへ!

すももの収穫体験。高枝バサミを使ってパチンとね。

大人も子どもも夢中になってブルーベリー狩りをする。

粒が大きくて、美味しい〜。味見をしながらの収穫です。

プチトマト、普通のトマト、きゅうりを収穫してきました。

ランチに使わない分は、お土産です。

竹の細工をしている間、お野菜チームは、おにぎりを作りました。

「手がベタベタになっても、美味しいよ〜。」

竹細工チームの様子は、こちらです。

竹をまずは、真っ二つに割きます。

その後、節を取る作業が待っています。

汗だくになって、子どもと大人で力を合わせて竹細工。

竹の準備ができたら、コースを作ってソーメン流しの開始〜〜!

 

(2)ランチタイム!ソーメンを流して食べよう

今回のコースはこんな感じで、2つのコースを考えたようです。

「わ〜〜〜流れてきた〜〜!」

「もう掴めん〜〜」

「もう1回〜!」

なかなか掴めなくって、最後は手で掴む。(笑)

何度も何度もソーメンを取っては、食べる。

お腹の中は、ソーメンとおにぎりでいっぱい。

 

(3)ランチの後は川遊びで冒険

今回の会場の横には小川が流れている。

その小川で箱メガネを作って、いざ冒険開始!

川の水は、冷たくて透明でとても綺麗。

そこに棲む生き物たちに、キッズたちは夢中になっていました。

サワガニやら小さな魚やら捕まえて嬉しそう。

育ててみたいんだとか。

餌やり、水やり忘れずにね!大事な命だから大切に育てるんだよ。

(4)遊んだ後はスイカのおやつで終わりの会

川遊びも十分遊んだら、おやつタイム。

夏といえばスイカ。スイカを真っ二つに割ると

「ウワァ〜〜〜〜🤩」

子どもたちからの感嘆の声。

そのスイカに大好きな缶詰みかんやら、バナナやら、スイカやら入れて

サイダーを回し入れると〜

『フルーツポンチのできあがり♡』

大好きなスイカが器になっちゃった!

スイカから注ぎ分けられる僕のおやつ。

ワクワクしながらおやつを受け取っていましたね。

今回もたくさん遊んで、

「バイバイ〜〜また来月ね〜」

と帰って行きました。

そんなダイジェスト動画はこちらです。↓

 

これからのイベント情報は

山人クラブのfacebookページをチェックしてくださいね。(ここをクリック)