Dance in Nature〜里山ダンス〜

初開催!里山平等寺でダンスイベント無事終了しました。

「自然を舞台に踊ってみたい!」

そんな願いを聞いて、ぜひぜひこの里山でやってみようと手を挙げました。

平等寺の田んぼに、山に、竹林。

どこもかしこも緑美しい。

人も温かい。

秋の里山は、お米の収穫を終えて、田んぼでは稲刈りの後のひこばえが元気に生え始めています。

そんなお米のパワフルさを感じながら、田んぼでウォーミングアップ。

気持ちのいい里山を歩いて山へ移動。

山は紅葉の始まりを感じます。春にピンクでいっぱいになった山が今は赤や黄色のグラデーションで美しいのです。

時折見かける冬イチゴ。つまんで食べながら登ります。

この里山に子どもがたくさんいた一昔前、この山では奉納相撲が行われていました。

その相撲場は、今でも広場になっています。そちらでダンスをします。

ここで作り上げたダンスを竹林をステージに里山の人々の前で発表するというドキドキ。

竹林の間に差し込む光と笹の擦れ合う音、天高く伸びていく竹の密林の中で2人ずつダンス。

なんとも幻想的。

ダンスを日頃したことのない人たちも心のままに体を動かし、いつの間にかダンサーに!!

大自然で体を動かして、心も体もスッキリ!

見てくれた里山の人々も、身近な自然の素晴らしさを再確認できて感動。

参加した全員が喜びにあふれた時間となりました。

次回の開催は、春頃になるでしょう。